自宅のテレビで動画配信サービスを視聴する方法

動画配信サービス 視聴方法

映画を見るにしても、スポーツを見るにしても、スマホなどの小さい画面よりは、やはり大きな画面でみたいですよね。
たとえ一人暮らしで19インチのテレビであっても、スマホの小さい画面で数時間視聴するより、テレビで見る方が迫力があります。手も疲れませんしね。

ここでは、動画配信サービスをテレビで視聴する方法をお伝えいたします。
※最低限の条件として、配信元のサービスがテレビ視聴に対応していることが条件ですこれは後述します。

VODをテレビで見るのに最低限必要なもの

絶対必須なのがブロードバンド回線です。スマホの電波を使って見る(テザリング等で)のもいいですが、

あっという間にギガを使い果たしてしまいます。

自宅に光回線・ADSL・CATV(ケーブルテレビ)等の回線があればOK、無ければ回線を申し込むか、もしくはモバイルルーター【C mobile】のような、Wi-Fiルーターを契約しましょう。

※余談ですが、Wi-Fiルーターを買って、環境的にずっとそのルーターを持ち出して移動できるなら、スマホのギガも、最小のものに変更しておくことがおすすめです。

テレビ単体で視聴できる機種

では対応している機種かどうかを確認しましょう。

最近の国産機種などでは、リモコンに最初からNetflixのボタンやHuluのボタンが付いているものがあります。それがあれば、そのサービスは視聴できる、ということですね。
※これから追加購入や買い替えを検討されている場合は、是非リモコンのそういったところも確認なさることをおすすめします。

もしくは「Android TV」が入っているテレビ。国産だとSHARPとSONYが製造しています。

Android TVならば、スマホのようにGoogle Playストアでアプリを入れていくことによって視聴が可能になります。

この二つのパターン以外だと、テレビ単体で視聴できるケースは非常に稀だと思われます。

細かく一つひとつの型番を解説していくとキリがありませんので、お手持ちのテレビのリモコンのメニューとかホームとかのボタンを押してみて、どんな画面が出るか、で確認してみましょう。

Netflix等のアプリが入っているのか、入っていない場合は更新等で入れることが可能なのかどうかを確認してみてください。

残念ながら大概の機種は更新で追加はできないと思います。
ということは、そのテレビ単体ではVODは視聴できません。

単体で視聴できる機種である事がわかった場合は、テレビにLANを接続(LANケーブルor無線LAN接続)して視聴を開始できます。

できない機種である事がわかった場合は次の項目をご覧ください。

STBを使用して視聴する機種

お使いのテレビにHDMI端子は付いていますか?テレビの裏側にHDMIと書かれたポートはありますか?

テレビにHDMI端子があれば、どうにかVODを視聴することは可能です。

それはSTBを取り付ければ視聴できるから。
※STBとは、セット・トップ・ボックスの略です。 ケーブルテレビやVODを視聴するのに必要なもの、と覚えておいてください。

では、STBとはどういったものなのか。どういったものを取り付けるのか、といえば、こういったものです。


Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属


Google Chromecast 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP

これをテレビに取り付けて使用します。

この二つは、対応しているVODが微妙に違いますので、それぞれ見たいサービスに対応しているかを確認しましょう。

こちらのリンク先で確認できます。

ご注意いただきたいのは、この二つは有線LANには対応していません

無線LAN環境が必要になりますので、あらかじめ用意しておきましょう。最初の項目でも書いた光回線等の場合は無線LANルーターが必要です。

Wi-Fiルーターがあれば、それ自体が無線LANルーターですので問題ありません。
では、このSTBを購入したらテレビのHDMI端子に挿しましょう。
初期設定画面が出てきますが、とてもわかりやすいものですので迷うことは無いと思います。

それから、視聴したいVODサービスのアプリを選んでダウンロードすれば、さあこれで視聴可能になります。

ちなみに・・・どちらのSTBがおすすめかというと、個人的にはFire TV stickの方ですね。
なぜなら、Fire TV stickは専用のリモコンがありますがChromcastはスマホで操作するんです。

Fire TV stickのリモコンは直感的に操作できる非常に優秀なもので使いやすいです。
そういう理由で、迷ったらFire TV stickにするのがおすすめです。もちろん、Chromcastでしか対応していないサービスの利用予定があるのでしたらそちらをお買い求めください。

まとめ

必要なモノは大体ご理解いただけましたでしょうか?

テレビも最近の機種はVOD対応がデフォルトになっていますが
本当にここ最近(個人的肌感覚では2-3年)の機種ですので
少し前に買われたような場合はSTBを使うことになると思います。

このSTB、ゲームもできるし、YouTubeやABEMA(旧AbemaTV)なんかも視聴可能です。

特にFire TV stickは、テレビ本体の電源、音量も調整できるようになっているので、
最悪テレビのリモコンが見当たらなくても、Fire TV stickで見られるコンテンツやVODを視聴することが可能ですのでおすすめしています。

コレでVODをテレビで見るのに必要なモノの解説は終わりです。

ぜひご自身に合ったサービスを探して、楽しい動画ライフを送ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました